奥秩父二日目

夜は心配していた風もほとんど無く、快適でした。
f0251840_9214265.jpg




日が暮れるとさすがに寒くて早々と寝袋にもぐり込んだのですが、冷え込みは弱く
タープから顔だけ出して、しばらく満点の星空を眺めてました。
途中暑くて裸足になりシェラフのファスナー開けて寝た位です。
僕はかなりの寒がりなのでシュラフはナンガ500DX、ベースはユニクロヒートテックにモンチュラのPolar Pro Jacket、その上にmontbellのU.L.ダウン ガイドパーカとかなりオーバーですが寒いのは苦手なのでここは削れません、、
しかし、ヒートテックは優秀ですね!一つ注意しするコトは着る頻度にもよりますがワンシーズン前のは保温性が落ちます、洗濯による繊維のダメージの関係だと思います。

夜中汗だくで起きたのですが、風が入り込み今度は寒い、、完璧失敗です。
寒がりなのにフロアレス、矛盾ですが仕方ないのです(笑)
小屋番のおっちゃんが言うにはマイナス5℃まで下がったそうです。
f0251840_9523383.jpg


朝食はコーンスープとパンケーキで簡単に済ませます。
今回山で初使用のサルマグですが、保温性が高くとても優秀で最後までポカポカで飲みきれました!
家で使ったときはあまり実感出来なかったのですが、寒いとこだと力を発揮してくれました。
f0251840_951041.jpg

義父は小屋泊ですが、3名しかおらず広々と使えて快適だった様です。
この日のルートを検討しましたが、雁坂嶺より先は雪もそこそこ有るとのことで、今回は雁坂峠から下山する事にしました。ここまで十分楽しめたので僕としては全然OKです。
実は朝からお腹の調子が良くなく、結果的に正解の判断でした。
小屋から峠まではアイスバーンの箇所もありチェーンスパイクを装着。
写真が無いのは、腹痛によりそんな余裕が有りませんでした、、
15分位で雁坂峠に到着です。
富士山ド~ン。
f0251840_1042286.jpg

今日も天気は最高です。右奥はたぶん国師ヶ岳
f0251840_1051610.jpg

水晶山。
f0251840_1053228.jpg

ここでもハバハバのご夫婦と一緒になったのですが、ザックを背負った姿を見て確信したのです。
いつも見るブログ、、確認したらやはりそうでした!マサさん。
一緒に写真を撮っておけばと、後に後悔したのですが腹痛から頭が働きませんでした、、
きっとまた何処かでお会い出来るでしょう!

下りは特に危険なところもなく、ダラダラと降りていきます。
義父の知識は凄く、あの花は〇〇だ。あの木は〇〇だ。色々教えてくれるので楽しいです。
すぐに忘れてしまうのですが(笑)草木の名前が覚えられたら楽しいですね。
f0251840_10174722.jpg

f0251840_1018103.jpg

この辺で、肩に違和感が、、
荷物がいつもより重いせいもあるかもしれませんが、実は二日前撮影の仕事で(カッコよく言いましたが知り合いのHP用撮影なだけ)機材を担いでいたら肩が痛い、、原因はコレ。
ピップエレキバンの粒粒が型に食い込み大変な事に!
皆さん取り忘れに注意して下さいね(笑)
f0251840_10312980.jpg

雨の日は通りたくないですね。
f0251840_10192121.jpg

2時間位で舗装された林道に出ます。
f0251840_10231648.jpg

税金の無駄使い感たっぷりの林道を歩き、9時半に道の駅に到着。
こんな余裕のある山歩きは初めてかも知れません。
温泉にゆっくり入り僕は塩山から特急かいじ。義父は別荘の有る野辺山高原へ、
明日はゴルフだそうです!羨ましい。勝者の生活。。僕はゴルフしませんが、、
f0251840_10335353.jpg

ルート変更なども有りましたが、久しぶりの義父との登山、新しい出会いなど、
今回も充実した山歩きになりました。
キップを買うときに駅員に脅され指定席にしたのですが、
電車が来てみたら指定席だけが混んでるおかしな状況。
駅員(怒)
南アルプスを見ながらビールを飲む。快適に帰れました。
by mountainneberland | 2013-05-01 10:50 | ハイキング | Comments(2)
Commented by まさ at 2013-05-01 12:16 x
雁峠~雁坂峠ハイクお疲れ様でした!
自分は3日から雁峠を上がって奥多摩へ歩く予定なので写真とかとても参考になりました(^^
1日目のみとみでお見かけしてからタダモノではないと思ってはいたのですが、やはり!wblogも見ていただいていたとのことで、ありがとうございます!
自分もまだまだ修行中の身、今まさにライウトウェイトとウルトラライトのはざまで行ったり来たりしている最中です(^^;mauntainneverlandってネーミングとても素敵ですね!プロダクトにも非常に興味があるので、これからもチェックさせて頂きます~!
Commented by mountainneberland at 2013-05-01 16:20
まささん
コメントありがとうございます。奥多摩まで行くなんて羨ましいですね~
雁峠までの亀田林業林道は本当に気持ちがよくておススメです!
僕自身もウルトラライトを徹底している訳ではないのですが、装備を考える事は楽しいですよね。
mountainneverlandは造語ですがブランド名を考えるのに不思議と出てきた言葉なんです(笑)山って特別と言うか、、(笑)
魅力ある商品開発が続くよう頑張ります!素材違い等でしたら作る事も可能ですので、何か有りましたら言って下さい!
ブログUP楽しみにしてますね~


グッズデザイナーの山日記atelierbluebottle.com


by mountainneberland

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

オンラインショップ

カテゴリ

全体
ハイキング
道具
商品
その他

未分類

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 04月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月

最新の記事

カメラショルダーについて そ..
at 2018-09-03 15:18
カメラショルダーについて ①..
at 2018-09-03 14:13
屋久島その③
at 2018-08-17 18:29
屋久島その②
at 2018-08-12 10:18
屋久島その①
at 2018-08-11 08:59

外部リンク

記事ランキング

お気に入りブログ

最新のコメント

ご返信ありがとうございま..
by tree at 11:27
> treeさん 返信..
by mountainneberland at 10:40
↑ PERTEX EQ..
by tree at 11:49
こん**は Hik..
by tree at 17:13
コメントありがとうござい..
by mountainneberland at 15:11
2014年?2015年?..
by from the Netherlands at 07:43
返信遅くなりましてすみま..
by mountainneberland at 10:49
ネット販売はしてないので..
by monte at 07:55
サイズL(日本 XL)の..
by yo at 17:52
オフグリでお邪魔させて頂..
by mt_kawamin at 07:04

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
venuspoor.com
from venuspoor.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

登山
カメラ

画像一覧