谷川岳

6月7、8日で谷川岳馬蹄コースに行ってきました。(予定では)
今回は平日の金曜出発。天気の心配は有りましたが、大きく崩れる事もなさそうだし、
翌日は晴れの予報でしたので、何も心配せず出かけたのですが、、、
f0251840_13441372.jpg




今回は一人での山歩き。朝5時の電車が最速で水上に到着します。
前に谷川岳に登った時は、車で行ったのですが、確か3時間弱今回は4時間掛かりました、、
平日の早朝で下り電車だから空いていると思ったのですが甘かったです、、
皆さん経験有ると思いますが、スーツ姿に交じって一人大荷物。
微妙な視線、、僕は嫌いじゃないですけど。
そんなこんなで、9時前に水上駅着。
ちょっと田舎に行くと電車の開閉がボタン式になるのは良くある事ですが、上越線は手動でした(笑)
f0251840_13553040.jpg

ここから谷川岳ロープウェー乗り場までバスです。
当初土合から行こうと思ったのですが、400段の階段と徒歩15分の距離を考えバスに変更しました。
f0251840_13595021.jpg

バス停には年配の方たちが数名、山登りの服装ではないので観光ですね。
天神平までは軽装で問題ないですがこんな天気に行かなくてもな~なんて思いますが、
旅行は友達同士で行くだけで楽しいもんです。
駅前のデイリーヤマザキでおにぎり買って加齢臭満載のバスに乗って出発です。
明日は土合橋で乗車予定なので、バス停を確認しつつ15分位でロープウェー乗り場に到着。
以前は乗るのに15分位並びましたが今回はスルーです。
ディズニーランドでスルーで乗れた気分と同じ感じを味わえました(笑)
f0251840_1483582.jpg

天神平の天気は霧と表示されていたので何も見えません。
天神平で準備を済ませていざ出発。水場を駅員さんに確認したらその場で入れてくれました!
この日は乗客が少ないからでしょうか?
f0251840_14181433.jpg

天神平には雪の塊がポツポツ。気温は体感ですが15℃位です。風もなく涼しい感じです。
f0251840_1420433.jpg

登山道にはほとんど残ってませんが、沢には結構ありました。
f0251840_14211111.jpg

僕はGXRA12を使ってまして、今回はロシアのオールドレンズ、キエフのジュピター50です。
50年以上前のレンズで安いのですがちゃんと写ってくれます。
GXRで使うと75mmになるのでちょっと撮りずらいのですが、独特の柔らかさが◎
f0251840_14252292.jpg

何か所か雪の場所もありますが、踏み跡がしっかり付いているので問題ナシ。
踏み抜きが少々怖いですが、
f0251840_14305711.jpg

以前も思ったのですが、ここの岩たちは良く滑ります、初めは人が良く通るからなのかと思ってましたが、
そうでもなさそうです。「谷川岳岩滑る」で検索すると結構出て来ます。
f0251840_14335016.jpg

避難小屋まで15分位。もう稜線です。
f0251840_15265564.jpg

そして鎖場。
f0251840_14372988.jpg

天気が悪いですが、時より見える景色にテンションも上がります。
が、このころから遠くの方でゴロゴロと不吉な音が聞こえ出したのです。
f0251840_1439332.jpg

f0251840_14381266.jpg

雷と同時かそれ以上に気になるのがブヨです。前情報で分かってはいたのですが、数が半端ないです!
写真を撮るたびに立ち止ると集団で襲ってきて、写真どころではなくなります。
ちなみ今回用意したのがコレ。
f0251840_14423827.jpg

お手製のハッカ油スプレーです。ネットで調べれば載ってますが、簡単に説明すると。
水90ml(出来れば精製水)消毒用エタノール10mlハッカ油15滴。
消臭用にも使えます。
しかし、多すぎて効き目がほぼ無い気がします。この日は僕以外に1組しか出会ってないので餌食ですね。
頂上手前に雪が雪渓の様に残っていますが、視界がひどいときは10m位なので恐ろしい。
ロープは有れど結構な斜面をアイゼン無しで歩くのは恐怖を感じますね。
一応チェーンスパイクを片足だけ持ってきました(笑)
f0251840_1449491.jpg

f0251840_1450484.jpg

地図上ではたいした距離では無いのが分かっているのですが先が見えないって嫌です。
結果10分も歩いてないんですけどね。
肩の小屋に着くころには雷も凄く、しかもこれから向かう方向から。
小屋のご主人に相談すると「おすすめしないね~」と。しかもご本人が雷に飛ばされた話まで聞いてしまい。
もう頭の中は恐怖で一杯です、、しばらく待って仮に止んだとしても、ここから4時間、、
もう12時を過ぎていたので、残念ながら今回は下山を決断しました!!
小屋を出ると雨も本降りです!Rabのcirrus wind stopを着ていたのですが、少しの時間ならレインジャケットに着替えなくても大丈夫と思い、下も短パンのまま降りる事にしました。
下山を決めた瞬間なんと目の前が急に開け万太郎山が現れました!
心が揺れますが一度決断したし、雷は轟音を響かせているので下山開始です。
f0251840_1523061.jpg

カメラを閉まったのでiphoneです。
雷の恐怖に怯えながら急いでおりますが、濡れた岩が思う様に歩かせてくれません。
熊穴沢避難小屋まで戻り、昼食に。
夕飯に食べるはずだったソーセージを焼いたり、食糧はたんまりあるので一人宴会です。
f0251840_1564730.jpg

結構濡れてしまいました、僕は大きめのポリ袋をインナーバックに使用してますが、
やっぱりインナーバックは必要かなって思い始めてます。
f0251840_1574875.jpg

昼を食べて小屋を出るころには雨もひと段落、雷もだいぶ落ち着いてきました。
ふと前を見てみると明日登るはずの白毛門、朝日岳が見えています!
悔しさのあまり登り直そうかと思いましたが、冷静に諦めました、、
f0251840_15103538.jpg

天神平まで戻り、誰もいないレストランでへこみながらビールを飲み、
リベンジを誓いつつ今回は終了です。
f0251840_1515547.jpg


ホームページatelierbluebottle
by mountainneberland | 2013-06-10 19:38 | ハイキング | Comments(2)
Commented by まさ at 2013-06-10 23:25 x
お疲れサマでした!
この天候では撤退が正解ですよきっと。それにしてもブヨの大群、いやな季節になってきちゃいましたね・・・(^^;沢の多い場所だと特に気をつけないとですね。

谷川岳、今年の夏に行こうと計画してます。
tsujioさんもリベンジできるといいですね~!
Commented by mountainneberland at 2013-06-11 09:29
まささん
ブヨ、今でも痒くてたまりません!
首も刺されたのですが、キスマークみたいで、、
夏に行かれる時はブヨ対策必須ですね!
その時のブログを楽しみにしています!!
僕も必ずリベンジしますので!


グッズデザイナーの山日記atelierbluebottle.com


by mountainneberland

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

オンラインショップ

カテゴリ

全体
ハイキング
道具
商品
その他

未分類

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 04月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月

最新の記事

カメラショルダーについて そ..
at 2018-09-03 15:18
カメラショルダーについて ①..
at 2018-09-03 14:13
屋久島その③
at 2018-08-17 18:29
屋久島その②
at 2018-08-12 10:18
屋久島その①
at 2018-08-11 08:59

外部リンク

記事ランキング

お気に入りブログ

最新のコメント

ご返信ありがとうございま..
by tree at 11:27
> treeさん 返信..
by mountainneberland at 10:40
↑ PERTEX EQ..
by tree at 11:49
こん**は Hik..
by tree at 17:13
コメントありがとうござい..
by mountainneberland at 15:11
2014年?2015年?..
by from the Netherlands at 07:43
返信遅くなりましてすみま..
by mountainneberland at 10:49
ネット販売はしてないので..
by monte at 07:55
サイズL(日本 XL)の..
by yo at 17:52
オフグリでお邪魔させて頂..
by mt_kawamin at 07:04

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
venuspoor.com
from venuspoor.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

登山
カメラ

画像一覧