今までのことやこれからのこと。

atelierBluebottleを初めて3年が経ちました。
f0251840_14190493.png




このブログは4月に書いたのですがイベントや
引っ越しのごたごたでブログまで手が回らず
UPし忘れておりました
今読み返すと恥ずかしい内容でもあるのですが
せっかく書いたので今更ながらupします
(5/27)


石の上にも3年と言いますが
僕の場合、道を歩き始めて3年と言う表現の方が合ってるかな。
もちろんゴールの場所なんてわかりません。

このブログではブルーボトルがどんなブランドで
僕個人がが何者なのか、またどんな思いで物づくりや
日々を過ごし、山に向かうのかを書いています。
それと同時に自分を客観的に見る場所であったりもして
更新頻度は少ないですが僕自身が楽しんでいます。

一つの区切りでもある3年を迎ることが出来たので
この3年で感じた事、この先何がしたいかを改めて考える事にします。

この3年を振り返って一番変わった事
それは友人が増えたこと。
自分で言っておきながら恥ずかしいセリフですね、、

友達の友達は友達と言うタイプではないので
これは僕にとって大きな変化でした。
仕事の仕方なんて自分次第でどうにでもなるけど
友人増やすってちょっと違いますからね
(僕だけ?)
山で会った人、お客さんだった人、お店の人
とにかく友達が増えました。
そんなこともあり友達と山に行く機会が増えたり
充実した時間を過ごすことが出来ています。

僕がこの仕事を選んだきっかけは偶然と言うか
大学に行く予定が専門学校になり
靴職人を目指し入学したのに
バッグデザイナーになったりと
いくつものターニングポイントと偶然が重なって今に至ります。

星野道夫の本に
「人生とは何かをしようとしているときに起きてしまう別の何か」
そんな言葉が書かれていましたが
本当にそう思います。

僕は好きな事を仕事にしてきました。
嫌いな事をしたくないだけとも言えます。
好きな事を仕事にする事をどう思いますか?
うらやましいですか?

僕は毎日会社に行き休日には家族と過ごす時間がある人がうらやましかったです。
一生懸命そうなろうと努力しましたが僕には無理でした。
恵まれた会社環境の中でも自分のモチベーションを保つ事が出来ず
毎日が辛かったです。今でも良く分かりません。
分からないから好きな事、やりたい事に向かって進んでみる事にしたのです。
幸い妻も同じデザイナーであり僕と同じ思いを共有してくれたので。

好きな事を仕事にする。
好きな事が嫌いになる事もあるでしょう。

僕はファッションが嫌いになりました。
ファッション=流行
消費を促すだけの行為に嫌気がさしました。
そこからなんとか抜け出したくて二人でもがいて、苦しんで
だした答えがatelierBluebottleです。

全てを自分たちで作る。
その決意は今も変わりません。
デザインは誰にでもできます。
クライマーやアルピニストではなく
建築家やインダストリアルデザイナーが
ザックをデザインしたら良い物が出来るでしょう。
デザインとはそう言う物。
ブランドだって同じ
マーケティングに秀でた人が始めれば上手く行く。
でも、それで良いのか?
無理して他人と違いを付ける必要は無いとは思うけど
核となるものを中心に置きたい。
真似されても意味のない物
それが
「僕たちが心を込めて作ってます」
そこだけかな。

デザインが気に入ったから買ったんだよ!
それでも全く構いません。
来年には飽きて使わなくなった!
悲しいけどそれもOK。
僕たちがどう言うスタンスで提供しているかが重要なんですよ。

以前もブログで書きましたがザックは1本づつ作ってます。
まとめて作った方が効率的なのは分かってますよ。
製造業では常識です。
でも毎回サンプルの様に1本づつ作ってます。
何故?
だって僕がそうしたいんですよ。
買ってくれた方の為に僕がそうしたいのです。

裁断前にお客さんの名前を確認し、
知らないその人の為に作ります。

工場生産は否定しません。
僕の周りの持ちものの99%はそうであると思うし。
ただその一般的な流れに逆らいたい。
インターネット、投機、政治
いつの間にか目に見えないものに振り回されて生活する毎日
ほんの100年前くらい前までは
全てが目に見えていたはずで
作り手=売り手だったはず。

昭和や江戸時代に戻りたい訳では有りません。
SNSや現代ツールはフル活用するけど
自分達の生活くらいは自分達でコントロールしたいのです。

3年経って何となくでは有るけれど自分達のスタンスも見え始め
この先の事も見える様になってきました。
来月には新しいアトリエも完成。
6月にはatelierBluebottle主催で合同展も開催します。

大がかりな事は苦手です。
なんせ夫婦二人して通信簿には
「協調性に欠けます、団体行動を身に付けましょう」
そんな事ばかり書かれていたんですから笑
だからって人と接する事が嫌な訳ではないですからね。
自分たちの手の届く範囲で面白い事をしたいのです。

毎年同じことを繰り返し言ってますが
少しづつ前に進んで行きます。


最後に
オフザグリッドに来てくれた皆さん
ありがとうございました。
このブログを書いたのはそれ以前でして
少しもやもやした気持ちもあったのですが
今回のイベントで遠方からわざわざお越し頂いたり
沢山の方達と話す事で
僕たち自身が勇気づけられました。
僕たちの商品に対する向き合い方が
皆さんに伝わっている事が実感できた二日間となりました。

予想以上にオーダーを頂いてしまい6月中にお届け出来るか焦っています。
梅雨明けには必ず間に合わせますので
楽しみにお待ちください。

そして、これからも
飽きずに応援してくださいね。



by mountainneberland | 2016-05-27 22:43 | その他 | Comments(0)


グッズデザイナーの山日記atelierbluebottle.com


by mountainneberland

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

オンラインショップ

カテゴリ

全体
ハイキング
道具
商品
その他

未分類

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 04月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月

最新の記事

カメラショルダーについて そ..
at 2018-09-03 15:18
カメラショルダーについて ①..
at 2018-09-03 14:13
屋久島その③
at 2018-08-17 18:29
屋久島その②
at 2018-08-12 10:18
屋久島その①
at 2018-08-11 08:59

外部リンク

記事ランキング

お気に入りブログ

最新のコメント

ご返信ありがとうございま..
by tree at 11:27
> treeさん 返信..
by mountainneberland at 10:40
↑ PERTEX EQ..
by tree at 11:49
こん**は Hik..
by tree at 17:13
コメントありがとうござい..
by mountainneberland at 15:11
2014年?2015年?..
by from the Netherlands at 07:43
返信遅くなりましてすみま..
by mountainneberland at 10:49
ネット販売はしてないので..
by monte at 07:55
サイズL(日本 XL)の..
by yo at 17:52
オフグリでお邪魔させて頂..
by mt_kawamin at 07:04

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
venuspoor.com
from venuspoor.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

登山
カメラ

画像一覧