人気ブログランキング |

谷川岳馬蹄Ⅱ その1

谷川岳馬蹄コース
あれだけ辛かったはずなのにまた歩いてしまいました。
f0251840_22274278.jpg




今年に入りアトリエ兼自宅の建設&引っ越しなどが
重なり過去にないくらい慌ただし日々を過ごしておりました。
GWも過ぎた頃ようやく落ち着きを取り戻したので
そろそろ山にでも行こうかと考えていたところ
またしてもタイミングを計ったかの様に
タカさんから連絡が。
そして「馬蹄に行きたい」と。
しかも結構な勢い。
山のつらい記憶は下山してしまうと
良い思い出に変わることがほとんどですが
この谷川岳馬蹄は辛い記憶ばかり、、

なんとか他の場所に気をそらせようと
ブヨ凄いよ!
避難小屋はお化けが出るよ!
などなど
色々な手を駆使したものの
僕の誘導作戦は失敗に終わり
谷川岳馬蹄コースを歩く羽目になりました。

メンバーはタカさんと斉藤さんと僕の3人
それに何やら現地集合の強者二人が加わる事になったのです。
僕は初対面な二人。
どうなることやら。

斉藤さんの車で迎えに来てもらい
4時前に自宅を出発。
土合に着いたのが6時。

途中のセブンイレブンでユンケルの錠剤を買って
キャンペーンのクジを引いたら
アリナミンの錠剤が当たる!
運が良いの?悪いの?
店員さんも苦笑い。

準備を済ませ6:30出発!

新緑のブナの森が気持ち良い。
f0251840_23012663.jpg
白毛門までの登り。
コースタイムで約3時間。
ひたすら登る楽しいコース。
詳細は前回も書いたので割愛。
f0251840_23102427.jpg
f0251840_23111279.jpg
あっという間に白毛門。
ブログではですけど。

今回カメラはmakinaだけ。
直前まで悩んだけどハードな行程なので
一台で我慢。
なんせ1,4kg
なので写真も少なめです。
f0251840_23201472.jpg
一の倉沢の絶景を目にし、もうここで良いのでは?
心の中で発したつもりがつい口に出る。
朝一から3時間の急登ですから、、

次に目指すは笠ヶ岳。
途中プーさんを見かけました。
笠ヶ岳の中腹をトラバース。
こちらに気づいているはずだけど
堂々と歩いて消えて行きました。

この辺は良く出る様なのでご注意を!

それにしても良い天気。
前回は笠ヶ岳を超えた辺りからガスと強風で
散々な目にあったけど
そんなことが嘘の様に快晴。
f0251840_23285467.jpg
ここも今年は雪が少ない様ですが
何度か雪渓を越えました。
f0251840_23304296.jpg
あまりに暑いので
雪をボトルに入れたり。

そんなことをしていると後ろの方から声を掛けられます。
短パンにトレランシューズ。
ヒゲにグラサン。
ちょっとこわそうな二人組。
その二人こそ今回合流予定の強者。
ウブさんダンチョウ
二人はここ群馬の出身。

僕らは6:30に出発したのにこの二人は9:30出発。
理解できます?
3時間半かけて上がった道を1時間半で上がり
僕らに追いついたのです。

どうせULハイカーで荷物が軽いんでしょ?
いいえ違います。

10kg以上の荷物を背負ってこのタイム。
体力に勝る装備なし。

しばらく談笑し、テント場の確保を兼ねてお二人には
先に清水峠に向かってもらいました。

あんな化け物と一緒に歩けるわけないじゃん!
こちらの三人はある種の恐怖すら感じていたわけです。

化け物ですが爽やかに初夏の稜線を越え
あっという間に行ってしまいました。

f0251840_07375855.jpg
僕らはのんびりと清水峠へ向かいます。
笠ヶ岳から先の朝日岳がなかなか遠い。
そんな事も僕の頭にストックされているので問題なし。
今回良かった事は前回のような絶望感を味わない。
それに天気もいいので同じ道でも違う道の様に感じられ
意外と楽しかったです。

  朝日岳から先がこのルートで楽しみにしていた池塘エリア。
前回はガスと強風で大変でしたので。 
f0251840_08242159.jpg
  どうですこの感じ。
花の時期には早いけど残雪のこの景色も◎
f0251840_08274433.jpg
   
f0251840_08370446.jpg
この先は清水峠までひたすら下り
14:30に避難小屋着。
f0251840_09040207.jpg
先に到着した二人は余裕のくつろぎタイム。
ウブさん:クフ
ダンチョウ:クフ
斎藤さん:ニーモ
タカさん:テラノバ
わたし:ゼログラム
f0251840_08574082.jpg
クフはクフでも高さが低いタイプのやつだそう。
ちゃんと見たのは初めてですがクフって絵になりますね。

ここは避難小屋なので売店なんてありません。
冷えたビールが飲めないならビールなんて要らん!
なので持って来てません。
本当は少しでも軽くしたい軟弱な考えです。
なのでワインもナシ。

もちろんそれで良かったのですが
お二人にビールのお裾分けを頂いてしまいました。
あのハードなコースを担いで来たビールの価値は。。。
その懐の深さで全員の距離感が一気に縮みます。
山好き5人が集まれば山の話で盛り上がり....?
まぁ男の子なんてそんなもんですよ。
山の怪談話しはなかなかのものでした。

ウブさんの山の話し、ダンチョウのワラーチの話し。
いつもとはちょっと違った話ができて楽しかったな〜。

f0251840_08575113.jpg

f0251840_09072259.jpg

f0251840_08575680.jpg
この日の月はすごかった。
日の出ならぬ月の出という言葉があるかはわかりませんが
まさに月の出と言う表現が相応しい
山の背後から太陽の様に月が出てきたのです。
西を見れば夕焼け東を見れば月の出
誰かにお裾分けしたい見事な景色。
タカさんなんて
「見て見て!山火事!」
真剣に言ってました笑

これは写真では伝えられない
そう思いしばらく眺め
シュラフに潜り込んだのでした。





by mountainneberland | 2016-05-28 09:24 | ハイキング | Comments(0)


atelierbluebottle      山と道具のブログ


by mountainneberland

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

オンラインショップ

カテゴリ

全体
ハイキング
道具
商品
その他

未分類

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 04月
2019年 01月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 04月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月

最新の記事

Hiker's T-shir..
at 2019-11-27 14:39
Neo Wool Shirt
at 2019-10-13 16:32
PAC-03R
at 2019-09-02 09:33
硫黄岳
at 2019-08-08 11:47
立山その2
at 2019-07-19 22:07

記事ランキング

お気に入りブログ

最新のコメント

> とりのさん え〜そ..
by mountainneberland at 22:06
66うまいじゃないですか..
by とりの at 19:18
ご返信ありがとうございま..
by tree at 11:27
> treeさん 返信..
by mountainneberland at 10:40
↑ PERTEX EQ..
by tree at 11:49
こん**は Hik..
by tree at 17:13
コメントありがとうござい..
by mountainneberland at 15:11
2014年?2015年?..
by from the Netherlands at 07:43
返信遅くなりましてすみま..
by mountainneberland at 10:49
ネット販売はしてないので..
by monte at 07:55

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
venuspoor.com
from venuspoor.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

登山
カメラ

画像一覧