人気ブログランキング |

Hiker's T-shirt8sleeve

今年も8部袖作りました
f0251840_13500162.jpg




商品の開発経緯は昨年のブログをに書いたので割愛します
嬉しいことに昨年は完売
もちろん今年も同じものを作ろう
当初はそんなことを考えていましたが
素材を変えることにしました

こんな小さなブランドとコラボしてくれて4年
お互いに信頼関係もでき今では色々な素材を
提案してもらるまでになりました
継続は力なり

商品の話から脱線しますが
僕たちは長年バッグ、カバン業界に携わってきたましたが
洋服は素人に毛が生えた程度でした
今では色々と知識がついたものの
それもこれもお付き合い頂いているプロの方達の
知識と経験があってこそ

そして洋服に対して知識と経験の無さを自分たちが
一番分かっているからこそ
洋服はコラボもしくはOEMと言う形式をとっているのです
利益を優先させるのであれば工場と直接やればいい
でも僕らはあくまでバックパックブランド
本業で食べれるだけのことが出来ていれば
洋服で必要以上に利益を取らなくてもいいのです
だからこそできるものづくりがあると思うのです

ウールは縮みますか?
そんな問い合わせを最近よく受けます
あまりにも多すぎて業務に支障をきたすほど
だからこの際はっきりと言わせていただきます。

ウールだから縮む?
天然繊維だから個体差がある?

それは大きな間違い
もし仮にそうであるならば
ユニクロなど大手量販店はどうなると思います?
そんな理由で製品管理ができてないのであれば
信用問題で大変なことになっているはずです

ウールだから天然繊維だから品質が不安定になるのではなく
きちんとした生産管理がなされてないから
そんなことが起こるのです

僕らが生産を委託しているメーカーは
間違いのない品質のものを使い
きちんと生産管理がなされた商品です
当然それはコストにも乗っかっています
でも
だからこそ安心して販売できるのです

ちなみにハイカーズTを乾燥機に間違ってかけてしまったことが
何度かありますがほとんど縮みません
そこはナイロンが50%入っているからかもしれません
でも僕が持っている他社の化繊が同じく50%近く入ったものは
明らかに縮みました
*あくまで我が家の乾燥機であり基本的に乾燥機は使用しないでください

結局何が言いたいかと言うと
どこかのブランドが言っていることを
鵜呑みにしないでほしいと言うことです

確かに僕らは小さな会社です
でも小さいからこそ
自分で探し、実際に使って間違いのないブランドに
熱意を持ってやりたい事を伝え
全てを理解したもらった上で
ものづくりをしてもらっています

だから全てを同じように捉えるのではなく
僕らは僕ら
他のブランドと同じではなく
atelierBluebottleとしてみてください

だいぶ脱線してしまいましたが
本題の8T

今年は素材をリブ素材に変えています
見た目で言うなら縦線の織り
少しカジュアルな見え方

機能で言うなら織りが変わった分厚みが少し増しています
昨年と同じ170gですが厚みが増したぶん少し重くもなり
一枚で着てもしっかりとした見え方になりました
見え方はそうなのですが
実際に来た感じはふわっと柔らか
そして暖かい

パターンも袖を少し長くしたり微修正を加えたいます

一枚でもいいですがインナーにTシャツを着ても良いと思います

素材はウール50%ポリエステル50%
これでピンと来た方は我々の商品を知り尽くした方です

そう当初作ったウールTはポリが50%でしたので
毛玉が出来やすく2年目以降はナイロンに変更したのです

それを今回ポリに戻したのには理由があります
毛玉問題が解決されたわけではないのですが
リブ編みにするにはナイロンが使えず
ポリを選択することになりました

ですがリブ編みにすることで通常の織り方より
だいぶ目立ちにくくなります
そして八分丈と言うこともあり
アウターとして着るよりは
インナーとして多く着ることを想定しています
そうすることで摩擦か減り毛玉のリスクを軽減できます

実際僕が1年近くテストを行いました
(一枚で来たりインナーで着たり)
山や普段着として使いましたが
目立った毛玉は出来ていません
ただこれに関してはテント泊装備では使ってませんし
そこまで重い荷物ではないので一概には言えませんが
通常の範囲であれば問題ないと思います

選択の際は裏返しにしてネットに入れるだけでも
効果があります

実際に検査機関でピリングテストを行い
2.5級と言う結果です
これは百貨店の基準はクリアーしているのですが
僕らはアウトドアブランド
通常の用途と比べると明らかにハードな使われ方をします

とは言えハードな使用条件に合わせて
厚手の生地を使い丈夫に作れば
当然着心地も悪くなります

正直2.5級と言う結果が出ているので
こんな毛玉のデメリットを告知しないで
販売してしまえばいいのかもしれません
でもそこはきちんと説明させてもらいたかったのです

どんな状況でもビクともしないものを作るより
着心地や使いやすさ
そして街でも山でも違和感のないデザイン

僕らがものづくりをするのであれば
そんなアイテムでありたい

ですのでメリットでメリットも全て
理解して購入して頂きたく

この様なブログを書きました

f0251840_13583526.jpg
身長172 M着用 長袖のようにも
f0251840_13581198.jpg
f0251840_13534013.jpg
f0251840_13572682.jpg
f0251840_14031623.jpg
f0251840_13500162.jpg


価格 8000円+税

カラー: 
Roasted Cashew
Olive Green
Sony Blue

サイズ:
XXS,XS,S,M,L


11/29 12:30~
ONILINE SHOPにて
販売開始します。












by mountainneberland | 2019-11-27 14:39 | 商品 | Comments(0)


atelierbluebottle      山と道具のブログ


by mountainneberland

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

オンラインショップ

カテゴリ

全体
ハイキング
道具
商品
その他

未分類

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 04月
2019年 01月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 04月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月

最新の記事

Hiker's T-shir..
at 2019-11-27 14:39
Neo Wool Shirt
at 2019-10-13 16:32
PAC-03R
at 2019-09-02 09:33
硫黄岳
at 2019-08-08 11:47
立山その2
at 2019-07-19 22:07

記事ランキング

お気に入りブログ

最新のコメント

> とりのさん え〜そ..
by mountainneberland at 22:06
66うまいじゃないですか..
by とりの at 19:18
ご返信ありがとうございま..
by tree at 11:27
> treeさん 返信..
by mountainneberland at 10:40
↑ PERTEX EQ..
by tree at 11:49
こん**は Hik..
by tree at 17:13
コメントありがとうござい..
by mountainneberland at 15:11
2014年?2015年?..
by from the Netherlands at 07:43
返信遅くなりましてすみま..
by mountainneberland at 10:49
ネット販売はしてないので..
by monte at 07:55

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
venuspoor.com
from venuspoor.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

登山
カメラ

画像一覧